Zinipin(ジニピン)ジェルネイルシールレポ 長持ちする付け方は?【韓国コスメ】

最近Ohora(オホーラ)ネイルを使っていたのですが、広告でZinipin(ジニピン)ネイルという同じようなジェルネイルに出会ったので試しに買ってみました。Ohoraよりも厚みがあり結構良かったのでレポートします!

Ohoraネイルが気になる方は以下の記事からどうぞ。

Zinipin(ジニピン)ジェルネイルシール・中身と価格

Zinipinネイルでは、硬化するタイプのジェルネイルシールと貼るだけのネイルシールがありますが、今回紹介するのは硬化するタイプのものです。

中身はこんな感じ。

  • ネイルクレンザー
  • ヤスリとウッドスティック
  • 説明書
  • ジェルネイルシール

Ohoraとほぼ一緒の中身でした。ただ全体的にOhoraよりもZinipinの方がきちんと包装されている印象を受けます。

価格は、24枚〜36枚入っていて1600円〜2100円くらいの価格帯です。Ohoraは30枚入っていて高くても1800円くらいなので、Zinipinの方がちょっとお高めです。デザインはOhoraの方がたくさんありますが、Zinipinのデザインは大人っぽくて落ち着いたものが多く、使いやすいと思います。

今回わたしが購入したのは、36枚入りのこちら。デザインがとても可愛いです。

Zinipinジェルネイルシールの持ちの良くなる使い方

ZinipinのジェルネイルシールはOhoraのものよりも厚めで粘着力も弱いので、爪は傷つかないけれど持ちが悪い!という投稿をよく見かけます。確かにOhoraと比べて結構厚みがあり、トップジェルを塗らなくてもかなりぷっくりしています。

より長くつけるためにいくつか気をつければ、2週間ほど持つと思います。持ちが良くなるコツと一緒に、付け方のコツをお伝えします。

①サイズとデザインの確認

複数のデザインとサイズのシールが入っているので、どの指にどれをつけるのかある程度考えて決めます。

②ネイルクレンザーで油分を取る

付属のネイルクレンザーを使って爪の余計な油分を拭き取ります。持ちが変わるそうです。

③爪に貼り、余った部分を切る

貼る際に、付属のウッドスティックなどでシールの端の部分が浮かないように、ぎゅっと押し付けます。わたしはウッドスティックだとシールが傷ついてしまうことがあるのでOhoraのデュアルスティックを使っています。

④硬化する

UVライトで硬化します。Ohoraは5本貼って一気に2度硬化するのですが、Zinipinは粘着力が弱めなので、1本ずつ貼ってその都度硬化した方が爪からシールが浮いてしまうことが少ないです。1度硬化して次の爪、5本終わったら全部の指を2度目の硬化のようにすると時短にもなって持ちの良い貼り方になります。

⑤ヤスリを先端にかける

2度目の硬化が終わったら、先端にヤスリをかけます。そのときに、爪と垂直になるようにヤスリがけをするのではなく、爪の生え際側に少し斜めにすると先端の部分が欠けてしまうことが少なくなります。

⑥トップコートを塗る

もし爪とシールの間に隙間が空いてしまったり、もう少しぷっくりさせたいという場合は、トップコートを塗るのがおすすめです。わたしはOhoraのノンワイプのトップコートを使っています。結構ぷっくりとしてサロンのような出来になります。ただ、Zinipinは元から結構ぷっくりして厚みがあるので、塗らなくても充分ではあります。浮いたところに入れて固めるくらいでいいかも。

Zinipinネイルの出来と持ち具合

こんな感じで出来ました!Zinipinのデザインも厚みもすごく良いです。ぷっくりしていてシールには見えないところも良いです。キラキラが可愛い〜!

ただOhoraに比べるとデザインも少なく、少し価格が高いところが引っかかるかなと思います。時々セールもやっているみたいなので、そのときにまとめて購入でもしようかなと思います。Zinipinは楽天だといつでも送料が無料なので、少しずつ買い足したい方はおすすめです!

持ち具合レポ

つけて3日目、すでに小指のシールが浮いてきました。貼り方下手くそだったのか、その次の日にぽろっととれてしまいました。

そして9日目には人差し指のシールがまたぽろっと全部取れました。粘着力が弱いのは確かなようです。他の指は取れる気配がまだないので、つけ方も悪かったかもしれない。

ただ、Zinipinのいいところは、粘着力が弱いから爪があまり傷つかないところ。Ohoraをオフするときは、リムーバーを使っても爪の表面が持って行かれるのですが、今のところZinipinはその心配がなさそう。

1週間くらいでオフしたい人や、爪を傷つけたくない人はZinipin、2週間ほどつけたい人はOhoraが良さそうです!

Zinipinのオフの仕方

Zinipinのオフの仕方はOhoraと同じ。リムーバーを持っている人はリムーバーでふやかして、ウッドスティックで爪とジェルネイルシールの隙間をぐいっと押して剥がせばOK。

リムーバーがなくても、Zinipinは粘着力がOhoraと比べて弱いので、綺麗に剥がれますよ。Zinipinをメインで使っていくなら、リムーバーは買う必要はなさそうです。

次に狙っているのはこのデザインたち。

それでは!

フランス・パリに1年留学。ニューカレドニアで7ヶ月就労。現在は日本でOL生活。フランスが好き。フランス語勉強中。
投稿を作成しました 96

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る