フランス語勉強におすすめのサイト5選

こんにちは!フランス語の勉強を毎日頑張っているしずくです。

今回は、私がオンラインで実際に利用しているフランス語学習におすすめなサイトをご紹介したいと思います。

どのサイトも無料で使えるもので、サイトごとに様々な用途で活用できると思います。フランス語初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

①フランス語の添削に:Lang-8

Lang-8(ランゲイト)は、実際に自分が書いた文章を、その言語のネイティブスピーカーが添削してくれるオンラインサービスです。もちろん、利用にお金は一切かかりません。

なにか日記や原稿、メールの原案などの文章を英語やフランス語で投稿すると、その言語を母国語に持つ人たちが添削してくれるので、フランス語の文章をあまり書く機会がない、言い回しが本当にあっているのか不安で確かめたいという方は、Lang-8に投稿してみることをおすすめします。

image

複数のネイティブから添削をしてもらえたりもするので、複数の言い回しを勉強できるところも良いポイント。

なにかレポートを書くときや、プレゼンの原稿などを載せておくと、正しい文にすぐ直してくれるので、そういった用途でも使っていました。

②フランス語動画が見れる:Apprendre le francais avec TV5 monde

フランスのテレビチャンネルであるTV5 Mondeが運営するサイトで、ニュース動画を用いてフランス語を勉強することができます。

レベルもA1〜B2まで別れているので、自分のフランス語レベルにあった動画を見てフランス語の練習ができるところがとても使いやすいです。

また、動画にはそれぞれフランス語の問題が付いています。単語の問題から内容の理解がきちんとできているかどうかを測る問題まで様々。何より、ラジオやポッドキャストにはあまりないスクリプトが付いているので、聞き取れなかった部分は文章で見れて、ディクテーションなどの学習にも役立てることができます。

フランスだけではなく、世界の時事問題やアニメ形式の動画まであるので、取り組みやすいです。

アプリもありますが、動画の数が限られているので、ブラウザでの利用がおすすめ。

③フランス語で日本のニュースを読む:nippon.com / Nippon connection

上記のサイトでは日本のニュースをフランス語で読むことができます。

親しみのある話題なので、フランスのLe MondeやLe Parisienのようなニュースをフランス語で読むよりも理解がしやすいところが良いです。

また、議論好きなフランス人に日本の時事を聞かれた時に、単語や言い回しを先に覚えておけるので有用だと思います!

Le Monde / Le Parisien などのフランスメディア

フランスの時事をタイムリーに知る時に使うのが新聞を発行しているLe MondeやLe Parisienなどのフランス系メディア。時事ニュースでよく使われる単語を勉強することができて便利です。

が、中には新聞特有の書き言葉の硬い表現も含まれており、フランス人も知らないような単語もあったりするので要注意。

⑤フランス語のPodcast

Podcastも様々なフランス語のコンテンツがあるので移動中の空き時間に有効活用しています。

特に聞くのがJournal en Français FacileというPodcastで、様々な時事問題をフランス語で聞くことができますよ!

ということで、今回は私がフランス語学習に利用しているサイトをご紹介しました!活用してフランス語学習を一緒に頑張りましょう!

フランス・パリに1年留学。ニューカレドニアで7ヶ月就労。現在は日本でOL生活。フランスが好き。フランス語勉強中。
投稿を作成しました 83

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る