Macbook ケース作成してみた

日暮里のトマト、インポート館(名前うろ覚え)でとても可愛い布を見つけたので、最近欲しかったMacbookのケースを作成してみました。制作時間は1hかからないくらい。

お花の柄がフランスのファブリック。綺麗におられています。他にも可愛い柄のものがいくつかありました。幅150cmだったので50cm購入。幅が広いので、結構色々と作れそうです。

左のふわふわした布がイタリアからのインポートもの。綿が入っていて、クッション性が良いです。しろくまみたいで可愛い。こちらは幅140cmだったと思います。50cm購入。

ファスナーは60cmのものにしました。色はくすんだ緑色。ベージュや赤、くすんだ黄色も可愛かったのですが、散々悩んで緑にしました。

まずはファスナーが長すぎたので、ペンチで潰して、引き抜いて、長さ調節。抜き方がわかるとすっと抜けて、ちょっとハマりました。笑

32cmの幅にしました。

縫いまして〜

出来上がり!可愛くできました。

中はもこもこなので、衝撃からもある程度守れます。普通にクラッチバックみたいにしても可愛いなあ。

小さいがま口バックやポーチ作ったら需要がありそうかも。

一点だけ、試作品をミンネで出品する予定です。縫いが一点甘い部分があるので、材料費だけでお安く出品するので、ご興味がある方がいればぜひ。

フランス・パリに1年留学。ニューカレドニアで7ヶ月就労。現在は日本でOL生活。フランスが好き。フランス語勉強中。
投稿を作成しました 75

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る