フランスの変なところ10選、そのいち。

Bonsoir !

 

相変わらず、パリは緊張状態が続いていますね。はやくおさまってほしいものです。心配だなあ

いつまでも落ち込んではいけないので、心機一転!ブログを書きます!!

 

今日はフランスのへんな文化や習慣について。

①信号無視がやたらとうまい。

どんな大通りでも、車が来ていなければすかさずわたります。もれなく日本人は取り残されます。笑

彼らいわく「赤信号は注意して渡れ、つまりは車が来てなかったらわたっていいってこと」だそうです。信号の意味……笑

これは結構全フランス人共通。

 

②カフェでは冬でもテラス席。

最大の謎。どんなに寒くてもテラス席。しかもなぜか外にヒーターが置いてある。そこまでしてもテラスがいいのかフランス人!

ちなみに外と店内とではコーヒーのお値段が違ったりすることも。

 

③パリ市内は猫をみない

野良猫ほとんど見たことないです。

 

④犬は至る所にいる。

わんこはそこらじゅうにリードなしでいます。公園はもちろん、洋服屋さんとか、メトロとかTGVとか。スーパーでリードなしで揚々と歩いているわんこはかなり衝撃でした。

衛生管理という概念はない。笑

 

⑤お皿を洗うのとテーブルを拭くスポンジは一緒。

未だに受け入れられない文化のひとつ。洗剤で殺菌されてるじゃん、という考えらしい。

 

⑥体を洗うバスタオルは毎日洗濯しない。

体はお風呂で洗うんだから、出たときは清潔でしょ!って考え方みたい。

 

⑦プール後に頭をシャンプーで洗う

プールはカルチャーショックの宝庫でした。また別記事で。笑

 

⑧時間にルーズ

ホームパーティーは時間より前に行くのはむしろ失礼。15分後くらいがベスト。

10分後くらいにいって、エントランスで買い出しに行く主催者と二度ほど鉢合わせました。笑

30分までセーフって人が多いらしいです。人によりますが。

 

⑨Porte Maillot駅(M1)の日本語アナウンスが大阪弁チック。

翻訳機だろうけど大阪弁に聞こえるから不思議。

パリに住んでいる方は是非行ってみてね。

 

⑩衛生にあまり気を使わない。

フランスパンは買ったときはほぼ裸、家ではテーブルの上に直で置きます。日本じゃ考えられなかったけど、今はもうへーき。笑

 

とりあえずその1でした!まだまだでできそうですので、次回お楽しみに!笑

 

↓ランキング参加中です。ぽちっとお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

フランス・パリに1年留学。ニューカレドニアで7ヶ月就労。現在は日本でOL生活。フランスが好き。フランス語勉強中。
投稿を作成しました 75

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る