6年記念日 市ヶ谷フレンチ Chez Olivier

4月28日で付き合って6年ということで、市ヶ谷にあるフレンチレストラン、Chez Olivierでディナーを。

コロナの影響で、レストランを予約してディナーをいただくのは実に去年のバレンタインデーぶり。ちょっと前に始まったフランスのテレビ番組TOP CHEFをみている影響で、レストランで美味しい料理を食べたい欲がふたりとも高まっていたこともあり、緊急事態宣言が出ていましたが行ってきました。予約後にお酒の提供はできないけれど大丈夫か?という旨の連絡が来ましたが、お酒全く飲まないので問題なしの私たち。

20時には閉店なので、18時に予約をしてお店に行くと、お客さんは私たちだけ。誰か他に来るのかな?と思っていたら、終始私たち1組だけでした。「お酒の提供ができないことを伝えたら、キャンセルになってしまった予約が多く・・・」とのことでした。飲食業、どこも大変だな。

こんな状況で気にせず来てしまいすみません、と話したら、「むしろ嬉しいです!」と言っていただけたけれど、私たち1組のためだけにお店を開けなければいけなかったのかな?と思うと少し心苦しく、コースだったけどなるべく多く頼むぞ!という気持ちになりました・・・。

今回頼んだのはシェフのおまかせコース、11,000円。もうワンランク安いコースもコロナの前はあったみたいだけれど、席数を少なくしなければいけない関係でなくなったとのことでした。

アミューズ、もう二つあったのだけれど写真撮り忘れました。明太子のクリームが乗った海老とタピオカのチップスと、レモンキャビアのミニタルトみたいな感じだったかなあ。

レモンキャビア、最初なんのことだろうと思って思わずフランス人のサーバーさんに聞いてしまった。こんなのあるのね。

鮮やかな一皿。

フランスのホワイトアスパラって肉厚でとても美味しいよね。

トマトのコンフィ、あまくてとても美味しかったです。大人になってからトマト大好き!

ホロホロ鳥、柔らかくて美味しかった!ムースも美味でした。ただ矯正器具にめちゃくちゃ詰まってトイレにGO。。。

チーズは追加で頼めたので、六種類くらいあったものの中から、カマンベール、コンテ、エポワスを選びました。あとは北海道産のチーズが二種類と、フランスのヤギチーズがありました。

久しぶりのフランスチーズ美味しかったし、パンも美味しくて2人で喜んで食べていたら、お腹がこの時点ではち切れそうに。

口直しはパイナップルとマンゴーのソルベに、ココナッツが載っているもの。ニューカレドニアを思い出します。

デザートは2種類あったので、それぞれ別のものをオーダー。私はチョコレートのものを食べました。すごい美味しかった、強いて言うならばもう少しお腹を空かせてから食べたかった・・・。

美味しいものを食べると幸せな気持ちになるし、もう少し頻度をあげてレストラン行こうか、と話していました。次はどこにいこうかな。

あとは、久しぶりにフランス語で初対面の人とコミュニケーションを取り、なかなか進歩しないフランス語の勉強意欲を少し取り戻しました。頑張らないと!

ということで、7年目に突入した私たち(人生の1/4一緒にいるよ)、今年も制限されている中ですが、仲良くいろいろな経験をふたりでできたらいいなと思います。さてさて、私の高級旅館の番はいつかな、なんて思いながらね。

フランス・パリに1年留学。ニューカレドニアで7ヶ月就労。現在は日本でOL生活。フランスが好き。フランス語勉強中。
投稿を作成しました 99

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る